令和2年度… ありがとうございました!!

第3学期終業式☆

本日、令和2年度の全ての保育課程を修了致しました。

今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響で、およそ2ヶ月間にわたる休園、

6月からの再開も分散登園、さらに、多くの行事が中止、もしくは行動を制限しての

開催など、本来の子供達の生活環境を用意しての保育が出来ない一年となってしまいました。

 

そんな不自由な環境の中ではございましたが、保護者の皆様の本園の幼児教育への

ご理解とご協力のお陰で、2歳児つぼみぐみの子供達は、自信という種から意欲という芽が顔を

出しはじめ、『小さな巨人』の異名通りの成長を見せてくれました。

 

年少児達は、「やってみてごらん… そのうち出来るようになるよ!!」と、小さな努力を

コツコツと積み重ね、逆立ちや読み書きといった「課題」にも取り組み、

出来ること、得意なことがたくさんに増えました。

 

努力することの楽しさ、面白さを知りはじめた年中児達!! 友達との育ち合いの中で

色々ことにチャレンジする姿がいたるところで見られるようになりました。

4月からは〝白ゆりっ子のリーダー〟として、弟妹達をグイグイと引っ張ってくれることでしょう。

 

白ゆり幼稚園での4年間、3年間の経験の中で「継続は力なり!!」「失敗は成功の基!!」

ということを実体験した年長児達… たった5歳、6歳の幼い子供が、自分の目標に向かって

夢中になって努力を重ねる姿、何度も私達の胸を熱くしてくれました。

光輝いたこの子達の『心の宝物』は、これからの人生の大きな力となって

様々な場面の支えとなってくれることでしょう。

小学校という新しいステージでの活躍が楽しみでなりません。

 

本日より春休みとなります。

この春休み期間も、これまでの幼稚園生活で学んだ様々なことが無にならないよう

規則正しい生活習慣を心掛け、4月から始まる新生活の準備をされて下さい。

私達、白ゆり幼稚園のスタッフも、子供達の笑顔でいっぱいの未来のために、

意を新たに、子供達の『育ち合い』の環境を整え、新年度始業式に子供達と会うことを

楽しみにお待ちしております。

 

札幌白ゆり幼稚園職員一同